病院のカルテでAGAと診断されてびっくりした男性

AGAの最も大きな原因として考えられているのは男性ホルモンの一種と考えられています。こういったホルモンが活発になると発毛が抑制されてしまうと言われています。しかしその原因は人それぞれです。恐れないでちゃんとした対策をとりましょう。

シマッタ!AGAと診断された場合は・・・:掲載記事一覧

  • AGAとフィンペシアと他の治療薬との違い

    成人後に男性が発症する脱毛症の多くが、男性型脱毛症です。 男性型脱毛症は、ヨーロッパやアメリカではAGAと呼ばれており、日本でも最近ではAGAと呼ばれることが多くなっています。 男性型脱毛症は、男性ホルモンや遺伝が主な原…続きを読む

  • モニター制度もあるAGAの外用薬治療

    AGAの治療には内服薬のほか、外用薬もあります。外用薬だと多く使われているのがミノキシジルですが、その濃度によってさまざまな処方薬に分かれ、それぞれの症状にあわせて医師が処方してくれます。ちなみに、市販でもミノキシジルが…続きを読む

  • 分け目が目立つようになったらAGAのサイン

    髪の毛の分け目から地肌が見えるようになったら、AGAのサインです。20代~50代の日本人男性は3人に1人はAGAに悩んでいます。程度の差はありますが、抜け毛が増えるのでおしゃれな格好が似合わなくなったり実年齢より老けて見…続きを読む